スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の花 ー 4

前回の続きです。

この花壇は、この8月でおしまいだそうです。

こりゃあ残念と思い、写させてもらいました。

なので、あと 数枚アップしたいと思います。

次の2枚の花の名前は、知ってる人は知っている?チトニアですね。

原産地は、メキシコや中央アメリカで別名がメキシコヒマワリですが、

ヒマワリの仲間では ないそうです。











ラスト前の1枚は、百日草と引き立て役のひまわりです。







今日のラストは、ひまわりとその従者の百日草です。

「 ナンジャ~ 同じやないか ‼ 」

すいませんo(^▽^)o







これで失礼します。





スポンサーサイト

夏の花 ー 3

学生時代によく友人と言いあつたものです。

「 暑いな~夏は !」

「なに言うてんねん、暑いから夏ちゃうんかい ‼ 」--- などと。

暫くは、この暑い夏を謳歌しまくつている花たちに負けないぞ⁉

と言う気持ちを込めて、UPしていく予定です。

今日は、以前に載せた花壇を またまた写させてもらいました。

主に、 ひまわりと百日草です。ご覧下さい。







この大輪の " ひまわり "暑気あたりですかね。

「 ああ~しんどいな~、 暑いわ~ 」とぼやいている様でした。







大輪の中には、こんな元気に咲いているのもありましたよ。







次の2枚は、ひまわりと百日草がなかよく咲いていなす。


















夏の花 ー 2

次の3枚は、同じく我が家のベランダに咲いたサボテンの花ですが、

ホワイトバランスのモードを変えて写してみました。





5200kです。





これは 4000kです。





最後は、6000kです。



今日はこれで終ります。







夏の花 ー 1

お久しぶりです。関西地方も梅雨が明けた様ですね。

夏本番を迎え いよいよ、ますます、暑さを愉しむ?季節がやって来ました。

先ずは、我が家のベランダで微笑んでくれた花から載せていきますね。

タイニーゴーストと言いますが、競走馬ではありませんよ。

百合の仲間なんです。先日、大阪の舞洲ゆり園で買って来た鉢植えが、

咲いてくれたんです。







百合の花と言えば、清楚で優しいイメージですが、この花からは妖艶な

佇まいを醸し出している様に感じました。

もう一枚UPしますね。










海 と ゆり の花 ~3

大阪湾舞洲 ゆり園 の締めくくりです。

夕日に照り映える ゆりを眺めながら、花言葉を思い出していました。

純真で純潔、時には甘美で一途、人を想う代表格の花ではないでしょうか。

少しもの悲しい、夕時の空と海と百合の花を眺めて下さい。

大阪湾をほんのりと照らし、今しも六甲山の彼方に沈みゆく入り日です。







ここからは、夕日に微笑んでいた百合を数枚アップしてゆきます。































「 間もなく終園時間です 」の案内に、ふと空を見上げると

紺碧の遥かな彼方に、旅客機でしょうか、一条の雲を残し

西から東へ消え去って行きました。







「 海と ゆりの花 」は、これで終ります。







プロフィール

eirian.s

Author:eirian.s
晴歩雨読 and photoブログへようこそ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。